喜び~そして、やるぞ~!

自分のブログでやっていたカウントダウン用イラストのボツ妙子。

形を変えて?採用!

 

そして、皆様ありがとうございます!!!!!

 

W妙子のokajunです。

みんな同じネタになってしまいますが、

許してください

⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

 

クラウドファンディングがこんなに凄い事になるなんて…

ここまでは全く予想していませんでした。

私はあの場に居なかったからか、

少し冷静に見ていられました。

みんなが感極まって泣き崩れた中、

「よ~し!みんなが読めなかったコメントを私が拾うぞ~!」と

勝手に使命感に燃えいざ参戦!

しかし、結果は私が情報を知りたくて知りたくて、

みんなにコメント返ししていただけな感じにもなっちゃいました。

 

あの凄いスピードの中、ファンの皆さんが私の拙いコメントにもしっかり反応してくれて、センチのみんなも拾ってくれて…

とても暖かい空間でした。

始めの20分くらいかな?

そこまでは必至に情報集め。時々わかる範囲でコメントを拾って…と相当必死に文字をず~~~と打っていました。

いや、うざかったよね。ごめんなさい。

それを過ぎて、少しだけ落ち着いて、

情報以外のコメントに個人的に反応したり、

皆に聞きたい内容をコメントしたりと、

少し余裕が生まれました。

1時間くらいしたらやっと落ち着いて、

リプライできるようになったよ~

 

必死だったので、余計なコメントもあったと思いますが、

私なりにあの日をメンバーと、ファンの皆さんと、関係者の皆さんと、一緒に過ごしました。

 

正直楽しい時間でした。

交流した感がすごくあって、感動よりも楽しかった。

感動も勿論しましたよ。でも結果、楽しかったの。

運動会とか、文化祭とか、いつもはあまり交流ない人達とも、

一緒に全力で楽しみながら何かを作り上げたそんな感じ。

分かるかな?

 

私はいつも頑張るみんなを見て、応援しているのが

好きなのです!

 

いえいえ、私も頑張らないとなんですけどね…

(◍•ᴗ•◍)ゝ

 

「んだ、たげけっぱるろ!」