もう、来月

今年はクリスマスソングではなくセンチの曲ばかり口ずさんでいます、

森井夏穂役の満仲由紀子です。

時々、真千子さん作の「たった一つの言い訳」もおりまぜては

何度歌っても笑ってしまいます。(まだご覧になっていない方は11月23日の真千子さんのブログへ今すぐに!笑)

 

歌のリハーサルもあり、

新曲のレコーディングももう間近。

グッズのサンプルが届いたり、

甲斐先生と夏穂のアレについてやり取りさせていただいたり。うふふ。

希望やイメージが形になっていくって、ほんとに心が弾みます。

と同時に、

形にしてくださるそれぞれのプロフェッショナルをあらためて尊敬する日々です。

 

そして尊敬の気持ちは、

それぞれの魅力を発揮しつづけるSGガールズの皆さまへも、増すばかり。

そんな皆さまはサポートもばっちりで、

先日のリハーサル中も、こうして見守ってくださっていたり、

 

はたまた こうしても見守っ…

 

 

… 怖っ!(笑)

 

 

本当に、

皆さまに支えてもらってばかりです。そのおかげで、自分でもちょっとびっくりしたのですが、

私、楽しそうにリハーサルに臨めていました。

 

素晴らしいチームの一員でいられる幸せを胸に、

1月19日に向かっています。

もう、来月、ですね。

ドキドキ。わくわく。