今年もお世話になりました!

どうも!永倉えみる役の前田愛です!

せつなさ炸裂してますか?

 

もうすぐ今年が終わろうとしている事実に なかなか頭が追いつかない日々です。時間があるようでなくて、焦りばかりが先に立ちます。

 

 

先日ある物が完成し、それを「取りに行くよー!」と簡単に宣言し実行しようとした時の事です。

 

モユちゃんが「私も取りに行きましょうか?」と言ってくれて、でも詳細な時間が決まってなかったので、何時になるかわからない状況で付き合って貰ってもいいものか迷いながらも、結局 結構 重たいの言葉に1人じゃ無理かもと思い、お言葉に甘えて来てもらいました。

 

そう、その時はまだ あんなに大変なことになるとは微塵も思ってなかったんです…。

 

ある物の回収場所について、キャリーに乗せられた箱の多さと重さに、自分の認識の甘さを実感し、絶望し、来てくれたモユちゃんに心から感謝しました。

 

キャリーに乗せてもらえたし!と車にも乗らず、二駅先のコインロッカーに入れるべく旅立ったわけですが、キャリーで荷物を運ぶ事が普段ないので、エレベーターから降りるのもままならず、見知らぬ優しい方たちにご協力いただいたり、箱の幅が広すぎてエスカレーターを全体的に占領して、降りる人の退路を塞いで ご迷惑をおかけしたりしながら、エレベーターを見つけては乗り、降りる時に また迷惑をかけ、を繰り返し 何とか電車に乗ろうとした瞬間…

 

電車とホームの隙間にタイヤが…しかもこの荷物…持ち上がらないから電車に乗れない…ってなり、モユちゃんが駅員さんにスロープをお願いしに行ってくれてる間に、ちょっと落ちそうになってた箱を戻そうとして、逆に盛大にばら撒き…中身が飛び出なかったのが幸いでしたが、モユちゃんが帰ってくるまで、こんな荷物を持って電車に乗るとか無謀だったんだなと、人様に迷惑をかけてることに深く反省し、自分の不甲斐なさに居た堪れない気持ちでいっぱいになりました。

 

無事にスロープを渡り、電車に乗って目的地に着いたら、出たかった出口と真反対の出口にしかコインロッカーがなく、結構な距離を またガラガラと移動し、コインロッカーに着いたら着いたでキャリーが入らない事件が発生し、このキャリーって折りたためなかったっけ?としばらく格闘するものの無理だったので、少し大きめのロッカーに何とか そのまま入れて その日は精神的にも体力的にも終了しました。モユちゃんが居てくれて本当に良かったです…逆に居なかったらと思うと震えがとまりません。

 

次の日、行き先は本当は駅の出口から出てすぐの所なんですが、ロッカーは違う方の出口なので、ある物をキャリーに乗せ、結構な距離をまたガラガラと運んだわけですが、この日は麻里子さんが来てくれて、私が四苦八苦したキャリーの真の性能をすぐさま見抜き、使いこなし運んでくださいました。有り難くて泣きそうでした。

 

現地について、有難いことに皆さんにご協力いただいたおかげで、思っていた以上に順調に事は進み(詳しい内容は活動報告をご覧ください)、帰りは麻里子さんが家まで ある物を車で運んでくださるので、あとは自分の家で中身を分けて、配送してって考えていたら、麻里子さんが配送先に直接 行っていいなら持って行くよと言ってくださり、連絡してみたら結構 夜だったにもかかわらず、大丈夫ですよって事だったので急遽 配送先に向かうことになりました。

 

ある物を麻里子さんの車に積む時に、どうやっても畳めなかったキャリーを真千子さんが いとも簡単に畳んだ瞬間のモユちゃんと私の驚愕はご想像いただけるでしょうか?さすが大御所です(笑)

 

結局 配送先で中身を分けさせてもらえることになり、深夜にもかかわらず、麻里子さんと ゆっきゅんが一緒に仕分けてくださって、無事に ある物を納品できました。遅くまで付き合ってくれた お二人にはいくら感謝しても足りません。配送先の皆様も いきなり押しかけたのに、とても手厚い おもてなしまでしてくださって本当に有り難かったです。

 

麻里子さんの胸を触る ゆっきゅんを激写しました。深夜のテンションです(笑)

 

 

なんだかんだ自分で出来ることはやってしまおうとするところが私にはあって、上手く甘えられないところも原因ではあるんですけど、きっと忙しいだろし、こんなことに時間を割いてもらうのは申し訳ないとか、手間じゃないかとか ついつい考えてしまいがちで結構 抱え込んでしまうんですけど、皆さん本当に力になってくれて、それがまた有り難くて…。

 

かけてくれる言葉の暖かさや気持ちに とても救われていますし、ユニットでやってる意味を深く感じています。1人じゃないんだなと思うと心強いし、しっかり支えてもらえてる事が有り難すぎて涙が出ます。

 

今回の件でSGガールズの皆さんはもちろん、知ってる方も知らない方も含めて、色んな人たちに支えられてるんだなと改めて実感しました。

 

自分がやればいいと思ってる割に、拙いしツメが甘いし、認めたくはないけどドジっ子だったりするので、もっと上手く甘えられるスキルをSGガールズから学びたいと思います(笑)

 

 

長くなりましたが、またこうしてセンチに えみるにSGガールズに、そして皆様に再会できる機会をいただけて本当に幸せな1年でした。

 

来年もセンチに えみるにSGガールズに、そして皆様にお逢いできることを糧に残り少ない今年を精一杯 走りぬきたいと思います。

 

少し早いですが良いお年を。

 

追記

真千子さん、お誕生日おめでとうございます✨

 

 

昔も今も変わらずセンチを愛してくれるダーリン達とSGガールズへ無限大の愛と感謝を込めて。

またね!バイバイりゅん♪

 

 

前田 愛